政治はどのように伝えられているのか

こんばんわ。

16日水曜日は日本大学の総合生涯学習センターにて公開講座の講師を務めさせて頂きました。

政治はいかに報道されてきたのかというテーマでの5週講義の私は2週目です。

私の講義は「政治はどのように伝えられているのか」

以下の章立てでお話した次第です。

・今のメディアが伝える政治

・不思議な民主党代表選挙の伝えられ方

・世界の経済を支えたが

・小泉郵政解散

・放射能問題について

・政党支持

・大阪秋の陣

・常に政治は動いている

・時代の変化に対応した受け手の心構え

特に後半は、私自身が地方の首長を目指しましたので、自らのメディア人としてではない体験談を織り交ぜながらお話させて頂いた次第です。特に大阪府、大阪市、大阪都の違いはあまりテレビでも取り上げないないトピックですので興味を持って頂けたかなと。

また、いずれかの機会に皆さんと今の日本政治を深く考えたいですね。

その後は、かつて安井謙参議院議員の秘書を務められた梅田勝利先輩と懇談。相当盛り上がりました。

自民党の歴史、東京の選挙の歴史を肌で経験して来られた氏の一言一言に集中。実は私の墨田区長選挙を支えて下さったメンバーに梅田先輩と交流のある方が少なくありません。例えば、私が心から尊敬する森英介代議士もその一人です。秦野章さんの都知事選で共に汗を流されたとか。

とても政治色の濃い一日でした。

11月17日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です